The Queen's Finishig School
The Queens Finishing Schoolについて講座についてご挨拶インテリア/バトラープロフィールスケジュール著作本アクセス
会員限定佐藤よし子のティータイム英国流家事&マナー英国式テーブルセッティングフォトギャラリーQFSショッピングQFSツアー

佐藤よし子のティータイム
バックナンバーはこちら


Vol.5 イレブンジイズの紅茶

イレブンジイズの紅茶は、なるべく準備に時間をかけないように、ティバッグやテトラパックで濃く手早くいれましょう。十九世紀の英国では考えられなかったことですが、現在は英国では日常のほとんどがティバックやテトラパックが主流となり、味わいもリーフティのようにおいしく工夫されています。

イレブンジイズには、アッサムなどのように味に強さとコクのある紅茶が合いますが、「ミントティでリフレッシュしたい」「アールグレイのカンキツ系の香りを楽しみたい」と思うのであれば、それでも大丈夫。そのときの気分で飲みたいものをご用意ください。ひとりのお茶の時間であることが多いので、自分をほめてあげるために一番高価なお茶を飲むのもよいでしょう。

味のしっかりしたおいしい紅茶には、たっぷりとミルクを入れるのがおすすめです。ミルクは、温めると香りが強くなりすぎて紅茶の香気が弱まってしまうので、室温くらいがちょうどいいでしょう。マグカップにミルクを三分の一くらい入れ、濃いめの熱々の紅茶を加えると、おいしい温度になります。

明日はどんなイレブンジイズになるのでしょうか。少しずつきれいに仕上げられていく家の中を見ながら、ほんのひとときのぜいたくを楽しみましょう。

img
copy