The Queen's Finishig School
The Queens Finishing Schoolについて講座についてご挨拶インテリア/バトラープロフィールスケジュール著作本アクセス
会員限定佐藤よし子のティータイム英国流家事&マナー英国式テーブルセッティングフォトギャラリーQFSショッピングQFSツアー

フォトギャラリー
バックナンバーはこちら



写真をクリックすると拡大します。 photo:Katsuhiko Ushiro
Vol.6 A Style of Your Own《テーブルを飾る主役たち》 〜 Flower(テーブルを飾る花)

その昔には、テーブルの上に花を飾り、食事をするという習慣はありませんでした。
フレンチガーデン、イタリアンガーデン、イングリッシュガーデンなどのスタイルができ始め、花が家のまわりに咲き乱れるようになると、ゲストをお招きしたときにあの美しい庭の花をテーブルの上にもと花を飾るようになりました。

食卓に花を飾るときに気をつけなければならないのは、香りの強すぎない花を選ぶことです。また、花を生ける場合は座った方の目線より上あるいは下になるように生けることがポイントになります。ロココやヴィクトリア時代などの大きな晩餐会には、テーブルが花であふれたということもありました。このときには目の前に料理、花、フィギュアが並び、前の人を見ることすらできなかったとのことでした。

キャンドルスタンドに花を生けるのは、ヨーロッパにおけるテーブル花の典型的なスタイルで目線より上に花がくることによって、いつもの部屋がとても豪華な雰囲気に変わります。

img
copy