The Queen's Finishig School
The Queens Finishing Schoolについて講座についてご挨拶インテリア/バトラープロフィールスケジュール著作本アクセス
会員限定佐藤よし子のティータイム英国流家事&マナー英国式テーブルセッティングフォトギャラリーQFSショッピングQFSツアー

佐藤よし子のティータイム
バックナンバーはこちら


Vol.7 ブッフェスタイルのマナー

クリスマスが近づくこの季節、ブッフェスタイルのパーティに出席する機会も多いかもしれません。好きなもの好きなだけいただけるブッフェは嬉しいものですが、マナー違反には気をつけましょう。

まず、お腹が空いているからといって山盛りにとらないこと。甘いものが好きだからと最初からデザートをとるのも禁物です。コーススタイルの場合と同じように、前菜・メイン・デザートと何度かに分けてとりに行くのがマナーの基本。グループの数人分をまとめてとってきて、小さなブッフェテーブルを自分たちだけで独占してもいけません。

立ったままで会話と食事を楽しむには両手を空けられるように、バッグは肩から掛けられたり、腕に通せる小振りのものを選びましょう。お皿はナプキンを下に添えて胸の高さまで持ち上げ、背をまっすぐに伸ばした美しい立ち姿でいただきます。

席の近い人としか話ができない着席スタイルとは違い、自由に動き回れるブッフェスタイルは会話が一番のごちそう。知らない人にも積極的に話しかけてコミュニケーションを楽しめれば、きっと素敵な出会いがあるはずです。


img
copy